MICHIのカルチャーライフ

資格や教養系、楽器など学びについて情報発信していきます

【こどもチャレンジから進研ゼミまで!親子で会員経験者だからおすすめ】

こんにちは、MICHIです。

私が、小学6年生の終わり頃
もう、30年以上!も昔なのですが
当時、進研ゼミのダイレクトメールが届きました。

中学に向けて、勉強をがんばろう

というような気持ちでいたので
やる気満々でした。

母親に何度かお願いして
申し込んでもらいました。
f:id:michi_natural:20200219113920j:plain

それが、中学講座、高校講座も続きました。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

高校講座になると、学校での勉強もあり
なかなか思うように進まないこともありましたが
無事に、大学に進学しました。

大学時代もゼミレポーターなど
高校生向けのサポーターも経験しました。

大学時代は、
赤ペン先生の添削問題の開封などや
進研模試などに関係するアルバイトまで。

子供が生まれてからは、もちろん

こどもチャレンジ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
しまじろうのテレビも一緒に楽しみました。

はるは どこから?

ともだちのともだち

culture.michinatural.com

こどもたちも無事に大学生と高校生になりました。

そんな親子で会員経験したから
私がおすすめするのは

やはり、チャレンジ!です。

今は、タブレットなど時代に合わせた学習も取り入れており
楽しみながら学習に取り組むことができますよ。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

おすすめな点

1.赤ペン先生からの励まし

私が続いたのも、赤ペン先生とのやり取りが楽しかったからだと思います。
学校の先生よりも丸がたくさんあったし、赤ペンでのメッセージが楽しみでした。
何しろモチベーションが上がり、やる気が出てきます。

2.問題を解くのが楽しくなる

楽しみながら勉強できるようなテキストだったので
勉強する習慣も身についたんだと思います。
普段コツコツ勉強していたので、
高校入試には、実力も備わって、自信を持って
受験にのぞめるようなレベルになっていました。

3.付録が楽しみ

f:id:michi_natural:20200308164156j:plain
特に、こどもチャレンジを始めた時は
一緒にお料理をできるのが楽しくなるような
しまじろうのエプロンやこどもサイズのおにぎりキットなど
付録が親子で楽しめるものが多くありました。
f:id:michi_natural:20200308164335j:plain

片付けがしやすいような袋がついていて
それに入れるだけでOKのおもちゃなど
工夫がありましたよ。

culture.michinatural.com



まずは資料請求してみるのもいいですね。



親子の時間は過ぎてしまえばあっという間なんです。
一緒にいられるこども時代に
勉強を見てあげてはいかがですか?
f:id:michi_natural:20200219112231j:plain